モテる男のローテーブル.comは男性に特化した商品からローテーブルのお薦め商品を紹介します。

前へ
1 2
昇降式リビングテーブル LT-CUTE キュートのイメージ

【ソファーでPC作業をするならこのテーブルで決まり!】昇降式リビングテーブル LT-CUTE キュート

14,385円

ガラスローテーブル【Lena】レナのイメージ

【全面ガラスの存在感で、クールでかっこいいお部屋になっちゃう♪】ガラスローテーブル【Lena】レナ

24,999円
17,638円

収納付きローテーブル【Gina】ジーナのイメージ

【完売】 【「魅せる」収納と「隠す」収納、あなたならどう使う?】収納付きローテーブル【Gina】ジーナ

30,499円
19,738円

2WAYローテーブル【Clud】クルードのイメージ

【脚の向きを変えれて、モダンにもスタイリッシュにも♪】2WAYローテーブル【Clud】クルード

19,999円
14,488円

リフティングテーブル【prism】プリズムのイメージ

【どんなイスにも合わせられる!】リフティングテーブル【prism】プリズム

40,999円
16,588円

リフティングテーブル【KATE】ケイトのイメージ

【インテリア性がある天板がおしゃれ!】リフティングテーブル【KATE】ケイト

20,999円
14,488円

デザインガラステーブル【Luke】ルークのイメージ

【部屋をデザインするテーブル♪】デザインガラステーブル【Luke】ルーク

13,399円
11,338円

曲げ木ガラステーブル【Annette】アネットのイメージ

【ガラスと木目がこだわり感を印象してくれます♪】曲げ木ガラステーブル【Annette】アネット

20,999円
18,898円~

アバカシリーズ【Rota】ロタ テーブルのイメージ

【完売】アバカシリーズ【Rota】ロタ テーブル

28,999円
19,738円

ウォーターヒヤシンスシリーズ 【Wyja】ウィージャ ローテーブルのイメージ

【アジアンのテーブルで毎日リゾート気分♪】ウォーターヒヤシンスシリーズ 【Wyja】ウィージャ ローテーブル

55,999円
32,338円

前へ
1 2

ローテーブルとは

リビングに置いておくと利便性の高いローテーブル、お茶やパソコン作業など軽作業するにはピッタリの大きさです。最近のお家はダイニングリビングが主流です。ダイニングテーブルセットで食事をして、ローテーブルで趣味や作業をするなどサイドテーブルとしての役割も果たしています。
単身者だとこのローテーブルが主テーブルとなります。部屋の大きさによってはローテーブルでも小さめを選ぶなどバランスの良い配置、機能性を考慮して選びます。また、ソファー前に置くとすれば、ソファーとのバランスも考慮しなければなりません。ローテーブルは小さめのサイズがほとんどですが、置いてあるととても便利です。毎日使用する家具なので耐久性のあるものが良いです。材質や組み立ての精密さにも注目です。

 

ローテーブルの選び方

ローテーブルの選び方で大切なのはデザイン重視か機能性重視かを決めます。デザインでセレクトするならば、全面ガラスタイプのスタイリッシュなもの、木目調を活かしたものがあります。ガラスタイプは狭めの部屋を広々と見せてくれる効果の他、安全な10mm厚強化ガラスを使用するなど安心です。また、機能性で選ぶならば収納部分がしっかりしているローテーブルがあります。天板ガラスをスライドさせるとたっぷり入る収納空間があるなど、散らかりがちな小物類を収納できます。テレビのリモコン、充電器、雑誌、新聞などを収納したいものです。
また、ローテーブル自体の高さを簡単に調節できる昇降式タイプもありライフスタイルに合わせた使い方ができます。必要のない時はタンス、冷蔵庫などの隙間にしまえたり、来客の時に出したりと様々な使い方ができます。
また、キャスター付きで移動させやすいテーブルもあり、フロアや畳どこでも簡単に移動できます。女性の力でも簡単に組み立て、移動できるのがポイントです。 ローテーブルを選ぶ時、部屋が広ければデザインを重視、狭い場合は機能性を重視するとテーブル選びがスムーズです。